エイジングケアを始めるのに早過ぎるということは無いようです。老化は20代の後半から
もう始まっていると聞いたこともあるので30代半ばになった私がアンチエイジングを始めても
早過ぎるということにはなりません。

20代の後半からアンチエイジングを始めている方から見れば遅すぎると言われてしまうかも知れません。
いずれにせよ、もう少しで私もアラフォーになってしまいます。もっと歳をとってから
後悔しないためにもアンチエイジングを本格的に始めてみるつもりでいます。

多くの日本の女性にとって、脱毛はかなりの時間を要する悩みではないでしょうか。
温暖化によって、薄着の季節は長くなっています。それだけ長い期間、ケアを怠らないように
しないといけないからです。脱毛サロンなどで永久脱毛ができれば悩まなくてもよいのでしょうが、
お金も時間もかかりそうで「誰でもできる」ケアではありません。お金を倹約しようと思うと、
なかなかキレイな脱毛はできません。夏場は日々、カミソリで処理をし、剃り残しはないか、
黒い点々になっていないか、気にしなければなりません。脱色も体質でできない人がいます。

「日本の」と書いたのは、欧米諸国では脱毛していないのが普通だと見聞きすることがあるからです。
体毛の色素が薄いからかもしれませんが、ブルネットなど濃色の女性でも自然なままなのを
見たことがあります。人前に出る職業は別にして、日本でも「自然のまま」をよしとする
文化にならないだろうか……と、夏が来るたびに溜め息をつく次第です。

初めて札幌で脱毛サロン利用してみたんだって姑が言ってました。えっ脱毛?だってあなて
もう70歳過ぎてるんですけど?とは言いませんでしたけどね^^;いくつになっても女には
変わりはないけどもういいでしょwでもまー若返って元気になってくれればいいんですけどね(笑)